コットを辞めることにしました

テントでの就寝方法をコットからマットへ変更

キャンプでの就寝方法についての話です。

突然ですが、わたしの希望でコットを使用して寝るのをやめることにしました。


Naturehike アウトドア ベッド 折りたたみ 折り畳み 簡易 ベッド 高低兼用 キャンプ コット 耐荷重150kg(ブラック)

わが家はずっとキャンプをはじめてからずっとネイチャーハイクのコットを使用してきました。

なのでわかります!ネイチャーハイクのコットはとても素晴らしい良品です!

組み立てはシンプルで簡単だし、張りも良いので寝心地も悪くありません。

金額的にもお手頃で、ヘリノックスのコットだと3万円程するので正直わたしは手出しできませんが、ネイチャーハイクなら半値くらいで買えます。

youtubeやSNSでもたくさんの方がレビューされているので、気になる方はぜひ検索してみてください。

→Amazonでネイチャーハイクのコットを見る

→Yhaooでネイチャーハイクのコットを見る

今後コットからマットへ

私がコットの使用をやめる理由…それは、長いポールをコットの布に入れるときに、かなりの力を入れる必要があるからという理由だけです。

コットを組み立てるだけなら良いのですが、キャンプの設営ではテントを立てたり、テント内の準備をしたり…とやることが盛りだくさん。そんな時にコットの組み立てにパワーを使うのが正直しんどいのです。

男性の力ならそんなに苦労しないのかもしれませんが…私にはちょっと厳しい。もしかしたらヘリノックスくらいの高級品になると、こんなに力を入れる必要はないかもしれませんが。使ったことがないのでわかりません(´ε`;)

以上の理由でコットの使用をやめることにしました。

ちなみに、今まで春~秋はテンマクのサーカスTCでグランドシート無し+コットで過ごしていたのですが、コットを使用しないで寝ることになったのでグランドシートが必要となりました。

それにともない通常のサーカスTCからサーカスTCMIDのミドルサイズに変更予定です。インナーテントを入れるとことにしたので、サーカスの大きさだと小さいだろうという理由ですね。

快適な寝心地、追い求めますᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ


テンマクデザイン サーカスTC MID+


テンマクデザイン サーカス インナーセット 4/5【MID用】

 

タイトルとURLをコピーしました