NICHIGA(ニチガ)エプソムソルト(硫酸マグネシウム)4.5㎏

 

 

 

みなさんはお風呂に入浴剤を入れますか?

わが家は毎日必ず入れています。

入れているのはニチガさんのエプソムソルトです。

実は、数カ月前から市販の入浴剤から切り替えました。

私が入浴剤をエプソムソルトに変えた理由は二つ。

 

理由1 お得だから(家計的理由)

4.5㎏で送料込みの約2,000円はお得だから。

以前は「日本の名湯」を毎日入れて使っていました。

ドラックストアなどで購入すると1箱14回分で600円くらいで、一ヶ月少なくても2箱ちょっと必要になります。

2ヶ月で3,000円くらいでしょうか?(5箱分)

「日本の名湯」でなくてももう少し安くて良い入浴剤もあるのでしょうが、個人的に市販の入浴剤の中では「日本の名湯」が体の芯から温まっている感覚がして好きだったのです。

もちろん、本物の温泉にはかないませんが。

ニチガさんのエプソムソルトは、4.5㎏で1,500円くらいです。

送料をいれると2,000円くらいですね。

ちなみに一回分の使用量は「浴槽のお湯が150リッターに対してエプソムソルト約150g~200g」と言われているようですが、わが家では一回のお風呂で60~70gを毎回入れています。

個人的にはこの使用量でじゅうぶんに体が温まり、汗をしっかりかけています。

なので、わが家の場合は2,000円で2ヶ月少し毎日エプソムソルト温浴を楽しむことができています。

 

理由2 マグネシウム摂取(健康的理由)

マグネシウムを積極的に摂取する事が、体にとっていかに大切かを知ったから。これが一番の理由です。

マグネシウムはすべての細胞や骨に広く存在しています。そして300種もの酵素反応に関わっているといわれます。マグネシウムはそれだけ大切なので、人のからだは血中のマグネシウムが不足すると、骨からマグネシウムを取り出して常にマグネシウムの量を一定に保とうとしています。オーソモレキュラーHP引用

マグネシウムという素晴らしい栄養を口からだけでなく肌からも補おう(経皮吸収)というのが理由です。

マグネシウムは体全体にとって大切なだけでなく、メンタル面についても大切な栄養素。しかし、現在の日本人は、普段の食事でもマグネシウムを摂取する機会を失い、不足状態であるのだそうです。

さらに、マグネシウムはストレスにさらされることによって、尿と一緒に流れでてしまうそう。

そんなわけで、普段の食事で摂取することが困難であるならやはり意図的に積極的に摂取することが必要だと考えました。

サプリを摂取するだけでもいいかな?とも思ったのですが、夫がサプリが苦手ということで、HPや本などで調べた結果、エプソムソルト温浴に辿り着きました。

      • マグネシウム・ミネラルを補給することができる(経皮吸収)
      • 体の芯から温まる
      • 湯冷めしにくい
      • デトックス、冷え性に最適
      • ボディスクラブとして活用できる
      • 量にもよるけれど2,000円で2ヶ月くらいもつ
      • 水道管が錆びない(塩分がはいっていないので)
      • 日本製
      • 食用なので口に入っても安全

 

おまけ 容器の準備はした方がいいです。

ちなみに、ニチガさんのエプソムソルトの袋にはジッパーが付いているのですがこれは弱すぎて全く機能しません。

ジップロックで小分けにして保管している方もいらっしゃるようですが、私はセリアでプラスチックのボトルを購入し、入れ替えています。扱いやすいです。

nichiga-epsom-salt

 

おすすめ品
スポンサーリンク
シェアする
なれずしブログ
タイトルとURLをコピーしました